色とりどりの草花による多大なる癒しを得よう|ガーデニングを楽しむ

このエントリーをはてなブックマークに追加

チューリップの育て方

園芸用品

チューリップをガーデニングで楽しむには、いくつかのポイントを押さえることが大切です。養分を豊富に含み、水はけの良い土に植えるためにまずはきちんと土作りを行ないましょう。

もっと読む

種と苗の違い

スコップと鉢

自宅に広い庭を持っている人でなくても、ちょっとしたスペースさえあればガーデニングを楽しむことができます。ベランダにプランターを設置することもできますし、室内で育てられるタイプのものもあります。ガーデニングが難しそうだというイメージを持っている人も、まずは簡単なものから気軽に始めてみましょう。
ガーデニングをする人の多くが植物を育てることに楽しさを感じています。花をつける植物なら季節によって違う顔を見せてくれますし、食用として楽しめる植物なら収穫する楽しさが味わえます。どういったものを育てたいのか、好みに合わせて植物を購入してください。植物ごとの違いは花をつけるか、食べられるかということの他にも、植えるのに適した時期によって違いがあります。適した時期にガーデニングを始めることによって植物を健康に育てることができるので、植える前にきちんと適した時期を調べることが大切です。このときに注意しなければならないことは、同じ植物であっても種から植えるか苗から植えるかによって時期が異なるということです。苗というのは種が少し育った状態なので、種を植える時期よりも後の時期に植えなければいけません。時期を調べるときには植えたいものが種なのか苗なのか考えて調べましょう。種と苗の違いは植える時期だけではなく、育て安さも違います。種から発芽させるのはある程度知識や技術がないと難しいことなので、ガーデニング初心者の人は苗から始めると育てやすいです。値段は種よりも少々高くなりますが、苗なら簡単に育つので野菜の収穫も確実に行なうことができます。色とりどりの草花による多大なる癒しを得ましょう。

道具を揃える

婦人

ガーデニングショップにはいろいろな道具が置いているので、じょうろやスコップ、ガーデニング用のはさみなど基本的なものを揃えることができます。庭の広さや好みに応じて道具を選びましょう。

もっと読む

収穫してすぐ使える

花

料理によく使う植物を育てたいならリビングガーデニングを始めましょう。リビングで植物を育てるとその場で収穫してすぐに使えるというメリットがあります。サラダホウレンソウやスプラウトが人気です。

もっと読む